FC2ブログ

q.e.d.にいらっしゃぁ~い。

雑貨とカフェの店・q.e.d. STORE&CAFE に、日々入荷してくる新作商品や、おすすめアイテム、季節のケーキなどを毎日紹介しています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鯵ぽたクリスマス限定マトリョーシカ抽選販売のお知らせ

鯵ぽた屋さんから届いたクリスマス限定マトリョーシカです。
手描きでこまかくこまかく描きこまれ、その色遣いと表情の豊かさは
鯵ぽた屋さんならではの魅力です。


5Pセットが2体、3Pセットが2体。
限定4体のみです。
店頭で手に取ってお選びいただきたいところですが、コロナ感染拡大の心配もあり
今回はメールでのお申し込みもOKの抽選販売とさせていただくことになりました。
最後に説明がありますので必ずよくお読みになってからお申し込みください。

※転売目的のご購入または二次販売はかたくお断りいたします。

以下、それぞれの紹介となります。




20201120_145130.jpg

鯵ぽたマトリョーシカ・A

5Pセット。
size:大きなものから順に、高さ11cm /8.5cm/6.5cm/4.5cm/3cm
税別 13000yen

20201120_145148.jpg

反対側から。

20201120_145215.jpg


20201120_145233.jpg

20201120_145300.jpg

20201120_145310.jpg

  



20201120_144750.jpg

鯵ぽたマトリョーシカ・B

5Pセット
size:大きなものから順に 高さ11cm/8.5cm/6.5cm/4.5cm/3cm
税別 13000yen

20201120_144819.jpg

反対側から。

20201120_144844.jpg

20201120_144858.jpg

20201120_144914.jpg

20201120_144921.jpg

20201120_144956.jpg

20201120_145030.jpg






20201120_145659.jpg

鯵ぽたマトリョーシカ・C

3Pセット。
size:大きなものから順に 高さ7cm/4.5cm/3cm
税別 6500yen

20201120_145711.jpg

反対側から。

20201120_145718.jpg

20201120_145729.jpg

20201120_145746.jpg





20201120_145516.jpg

鯵ぽたマトリョーシカ・D

3Pセット。
size:大きいものから順に 高さ7cm/4.5cm/3cm
税別 6500yen

20201120_145529.jpg

反対側から。

20201120_145547.jpg

20201120_145600.jpg

20201120_145606.jpg




20201120_145840.jpg

一体に一枚、こちらのカードがおまけでついてきます。




<お申し込みについて>

・お申し込みは複数体OKですが、当選はひと家族さまで1体となります。
例えば4体全部にお申し込みいただいてもOKですが、当選はどれか1体となります。


・店頭でのお申し込みの場合、Instagram・Twitterのアカウントをお聞きいたします。


・オンラインでのお申し込みはInstagramまたはTwitteのDMにてお受け致します。
アカウントをお持ちでない方のみメールでのお申し込みもOKです。


Instagram→ https://www.instagram.com/qedstorecafe1987
Twitter→ https://twitter.com/qedstorecafe
メール→ qedstorecafe☆icloud.com(☆を@に変えてください)
メールの方は↑このアドレスを必ず受信設定お願い致します。


・お申し込みの際必ずお名前(本名フルネーム)を書いていただきますようお願いいたします。
ご住所等は当選後にお聞き致しますのでお名前のみで大丈夫です。


・オンラインでのお申し込みで当選された場合ご入金確認後の発送となります。
送料と振込手数料別途必要となります。ご了承ください。


・一回のDM・メールでまとめてのお申し込みはご遠慮ください。
お手数ですが、一体につき一回のDM・メールでお申し込みください。


・当選後のキャンセルはお断り致します。


・再度お願いですが、
転売目的でのご購入、二次販売はかたくかたくお断り致します。




お申し込み締め切りは11月30日23時59分となります。

12月1日に抽選しその日のうちに当選した方のみご連絡致します。

落選のご連絡は致しませんのでご了承ください。




スポンサーサイト



| イベント | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北の手仕事展 復興から自立への『ものづくり』刊行記念フェア開催のお知らせ


10月から定休日が毎週月火水になります。

いろいろと家庭の事情がありまして
ご迷惑おかけいたします。
そういう年齢なんだなあ、と実感しております。
ということで、営業日は木曜日から日曜日、となります。
なにとぞご理解いただきますようよろしくお願いいたします。




東北の手仕事展
『復興から自立への『ものづくり』」刊行記念フェア

10/17(水)〜 11/24(日)


dm1_convert_20190927144231.jpg

「被災地をわすれないで」
だけじゃ何もはじまらない

そんな気持ちから東日本大震災後の東北で始まった「ものづくり」。
その現場を丁寧に取材し、まとめた
「復興から自立への『ものづくり』」の刊行を記念して、
本の中でも紹介されている「もの」たちを限定販売します。

いろいろな思いがこもった東北の手仕事、
ぜひ手にとってみてください。

<参加つくりびとたち>

・ふくしまオーガニックコットンプロジェクト
・南三陸ミシン工房
・大槌復興刺し子プロジェクト
・NOZOMI PAPER Factory
・會空
・三陸石鹸工房KURIYA
・女子の暮らしの研究所
・SAVE IWATE
・三陸さをり織りプロジェクト

「復興から自立への『ものづくり』」/飛田恵美子 著 (小学館)


dm0924_convert_20190927144259.jpg


東北の「手仕事たち」。
復興のために!と力まず、
まずは手にとってみてください。
なにより『もの』そのものがとても魅力に溢れています。
それが東北のちからになればまたよろし。

そんなふうに思えるキッカケになった書籍
「復興から自立への『ものづくり』」飛田恵美子さん著(小学館)
も、販売いたします。

参加してくださる「つくりびと」たちは
これからおいおい紹介していきますね。
お楽しみに。


→ q.e.d. ショッピングカート


Facebook→Qed STORE & CAFE



<ブログランキング参加中です>

応援クリックどうもありがとうございます!励みにしています。

| イベント | 18:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北の手仕事展『NOZOMI PAPER Factory』さんのご紹介です。

ほんとに全然ブログ更新できなくて申し訳ありません。
もっぱらツィッターとInstagramばかりになってしまっています。
いかんですね、ごめんなさい。

台風の被害が深刻ですね。
開催中の『東北の手仕事展 復興から自立への『ものづくり』刊行記念フェア』に
参加してくださっている団体さまの中にも19号の被害に遭われたところがあります。
そしてまた新しい台風が。
少しでもお力になれるよう、みなさまのご協力をなんとかお願いいたします。
寄付というかたちではなく、
その土地でそこに住んでいる方々が作ったものを買う。
それはその場だけの応援ではなく、
これから先への応援にもなると思います。
素敵なものがたくさんあります。
ぜひ、お運びください。
よろしくお願いいたします。


という流れで、
宮城県のNOZOMI PAPER Factory さんをご紹介します。
まずは自己紹介をお願いしました。

NOZOMI PAPER Factory(のぞみ福祉作業所)

のぞみ福祉作業所は震災後、全国の支援者様からのご支援をいただき、
現在は、紙漉き機材を使いNOZOMI PAPER(手漉き紙)を作っております。

NOZOMI PAPERは仲間たちの感謝の気持ちだけでなく
震災をきっかけに出会えた皆様や支援をしてくださった皆様など
沢山の方々の温かい気持ちがぎゅっと詰まっています。

NOZOMI PAPERを手に取った方や贈られた方が、
この優しくふっくらとした温かい紙に『幸せ』を感じてもらえれば、
私達も少し恩返しができたようで嬉しいです。

のぞみ福祉作業所はこれからも人の想いをつなげ、感謝の気持ちを伝えていきます。


NOZOMI PAPER Factory さんから届いたモノたちです。

IMG_4854_convert_20191025152156.jpg
IMG_4855_convert_20191025152230.jpg

手すきの紙で作られたポストカード。
アイコンは、NOZOMI PAPER Factoryさんの地元、南三陸にいるモアイ。
作業所の方がイラストを描いていらっしゃるそうです。
めっちゃかわいいですよねー!

IMG_4856_convert_20191025152309.jpg
IMG_4857_convert_20191025152357.jpg

こちらは伝統的なキリコ柄。
どうやって作られてるのかわからないくらい繊細で細かい。

IMG_4858_convert_20191025152622.jpg
IMG_4859_convert_20191025152754.jpg

わかめ。
わかめですよ〜(笑)。
乾燥わかめしか知らない方から「これなんですか?」と聞かれて
わ!生わかめを知らない人もいるんだ!とちょっとびっくりってことも
先日ありましたが。
海の中ではこんな感じで生えてるんですよねー。

IMG_4862_convert_20191025153011.jpg
IMG_4863_convert_20191025153101.jpg
IMG_4864_convert_20191025153204.jpg

こちらは、わかめっこ手ぬぐい。
なんというか、こうしてみるとデザインが秀逸というか
オシャレなんですよ。色もわかめイメージなのかなー。

IMG_4851_convert_20191025151840.jpg

モアイくんタオルハンカチとフェイスタオル。
奥がフェイスタオルですが半分折りになってます。
色はどちらも白とグレーの2色。

IMG_4852_convert_20191025152023.jpg

左がグレー、右が白。

IMG_4853_convert_20191025152108.jpg

こちらフェイスタオルです。
フェイスタオルには手すき紙でできたモアイくんカードが入ってます。

IMG_4860_convert_20191025152835.jpg
IMG_4861_convert_20191025152919.jpg

これ、大人気です。
手すき紙を使ったモアイくん起き上がり小法師。
左が抱き猫、右が多幸。
後ろ姿を見ればお分かりでしょうが、背中にタコ=多幸が!
転がっても力強く立ち上がる起き上がり小法師。
見てると元気がもらえます。


なるべく早めに東北の手仕事展のモノたちは通販スタートしたいと思っています。
が、まだまだ全然準備が追いつかずで、
起き上がり小法師たちは数が少ないので、気になった方は
ぜひご来店くださいませ〜。




q.e.d. ショッピングカート


Facebook→Qed STORE & CAFE



<ブログランキングに参加しています>

応援クリックどうもありがとうございます。励みにしています。

| イベント | 15:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北の手仕事展「三陸石鹸工房KURIYA」さんの自己紹介です。

東北の手仕事展 復興から自立への「ものづくり」刊行記念フェア
にご参加くださるみなさんに自己紹介をお願いしています。


_MG_1547_convert_20191010171401.jpeg


<三陸石鹸工房 KURIYA>


東日本大震災後に、地元の素材(わかめ。米ぬかなど)を
使用して出来る製品を研究し、石鹸に行きつきました。
宮城県内の無農薬や有機栽培など、
丁寧に作られた素材を中心に天然の素材だけで石鹸を作っています。
私どもの石鹸を通じて宮城の土地の豊かさが伝わればと思っております。


_MG_1549_convert_20191010171426.jpeg


HP→https://i-local.jp


14869_convert_20191010171449.jpg

<q.e.d.より>

ああなんておいしそうな!と思うのもあながち間違いじゃないですよね?
だって原材料が「わかめ」だったり「米ぬか」だったり「豆乳」
「にんじん」「はちみつ」「カカオ」……そして「シルク」。

三陸石鹸工房KURIYAさんの愛すべき石鹸たちは、
三陸の自然から素材をもらい、すべて手作業で作られているんですよ。
だから安心、そして美しいんじゃないかなと思います。


13459643_10205333188124204_2124281678_n_convert_20191010171510.jpg
13453857_10205333187804196_847673688_n_convert_20191010171524.jpg


q.e.d. ショッピングカート


Facebookでもご紹介しています→Qed STORE & CAFE




<ブログランキング参加中です>

応援クリックどうもありがとうございます。励みにしています。

| イベント | 17:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北の手仕事展「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」さんの自己紹介です。

東北の手仕事展 復興から自立への「ものづくり」刊行記念フェア
にご参加くださるみなさんに自己紹介をお願いしました。


<ふくしまオーガニックコットンプロジェクト>


ふくしまオーガニックコットンプロジェクトは、
東日本大震災による原発事故の影響で風評被害を受けた福島の農家支援と、
年々増加している遊休農地や耕作放棄地を活用した
有機栽培の綿花による地域再生を目指して、2012年からスタートしました。

本プロジェクトでは「備中茶綿」という日本古来の在来種を育てています。
綿花は塩害にも強く、津波で被災した荒れた土地でもたくましく育ちます。


一年目に100kg弱しか収穫できなかったシードコットンが、
昨年度には1000kgもの量が収穫できるまでになりました。
収穫したコットンを製品化・販売し、
収益を生産者に還元する一連の取り組みを通じて、
地域に活気と生業をつくり、
福島から新しい農業と繊維産業を発信しています。
そして、このたくさんの人たちの手で大切に育てられた綿花を、
福島を代表する地域ブランドにしていくのが
自社ブランド”SIOME(しおめ)”の挑戦です。
SIOMEの手ぬぐいは、茶綿を使用しているためほのかな生成色をしています。
注染加工をした手ぬぐいは、洗いを重ねることで
それぞれ個性を持った一枚に仕上がっていきますので、
暮らしの必需品としてぜひご愛用ください。

ふくしまオーガニックコットンプロジェクト
http://www.iwaki-otentosun.jp/cotton/

_convert_20191010160700.jpeg



<q.e.d.より>

小さなお子さんにも、肌の弱い方にも安心してお使いいただける
オーガニックコットン。
それも、日本在来の古来種から育てたオーガニックコットンってすごく気になります。
手ぬぐいってさっと汗や水を吸ってくれるし、広げておくだけで
あっという間に乾くし、ガンガン使ってざぶざぶ洗って
そのたびにどんどんやわらかく肌馴染みもよくなるんです。
さらにこのモダンなデザイン。
お菓子やみかんを入れたカゴにふわりと、
突っ張り棒で棚の目隠しに使っても
インテリアのポイントになりそうでとても素敵です。


q.e.d. ショッピングカート


Facebook内のイベントページでもご紹介しています→Qed STORE & CAFE



<ブログランキング参加中です>

| イベント | 16:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT